バンクイックの審査は在籍確認が行われるのかについて

三菱東京UFJ銀行のバンクイックは、今すぐ借りたいというあなたにおすすめのカードローンです。これまではカードローンといえば消費者金融が提供するものが一般的だったのですが、近年では三菱東京UFJ銀行などの大手銀行でもカードローンの提供に力を入れています。特に審査が早いことがバンクイックの大きな特徴であり、また低金利で利用できることも嬉しい特徴だといえるでしょう。

 

実際に上記の表を確認してみると、バンクイックの金利条件が有利であることがわかるはずです。ただし最も低い下限の金利で比較をすると、新生銀行カードローンレイクやじぶん銀行やオリックス銀行の方が金利面では有利になるかもしれません。

 

なぜカードローンの審査では在籍確認が行われるのでしょうか?

カードローンの審査に申し込むと勤務先に対する電話による在籍確認が行われます。申込者が申込書に記載された勤務先に本当に在籍しているかどうか確認が行われるのですが、これは虚偽の勤務先を申請する人がいることが理由となっているようです。

 

カードローンの審査ではパートやアルバイトよりも正社員の方が有利になりますし、さらに大企業の正社員であれば有利になります。カードローンに申し込む人の中にはお金に困っている人が多く、何とかして審査に通りたいと考えてついつい嘘の勤務先を記載してしまうことになります。

 

在籍確認は申込書に記載された勤務先が事実かどうかを確認するために行われ、勤務先に対して直接電話をして在籍の有無を確認することになります。またその他には自宅に電話をして、申込書に記載された住所に本当に住んでいるかどうかを確認する場合などもあるようです。

 

具体的にはどのようにして在籍を確認するのでしょうか?

在籍確認の手続きは、申し込み書類に記載された勤務先に直接電話をして行うことになります。消費者金融系のカードローンの場合には消費者金融系の名前は名乗らずに、担当者が個人名で電話をすることが多いのですが、銀行系カードローンの場合には/r>銀行の名前で在籍確認の電話をすることが一般的です。

 

「三菱東京UFJ銀行の○○ですが」と電話がかかってきたとしても、銀行からの電話であれば同僚などに不審に思われることはありませんし、カードローンの在籍確認であることはわかりません。電話の内容は「○○さんはいらっしゃいますか?」といったものであり、ほとんどの場合には数秒〜数十秒程度の会話で終了します。「外出しています」「席を外いています」などといった場合でも問題ありませんし、在籍していることが確認できればそれでOKなのです。

 

バンクイックにはだれでも気軽に申し込むことができます!

低金利でありながら即日融資に対応できる三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイックには、雇用形態が不安定な派遣社員・契約社員・パート・アルバイトなどの人や、また新入社員で勤め始めてから間もないという人でも申し込むことができます。そんな人たちにとって最も気がかりな在籍確認の手続きについて、バンクイックでは具体的にどのように行われるのか確認してみましょう。

 

バンクイックでは確認が必要な場合に在籍確認を行います!

バンクイックでは「確認が必要な場合に在籍確認を行う」ようです。つまり在籍確認は必ず行われるというわけではなく、バンクイックが必要だと判断した場合に行われることになります。具体的な基準などについては明らかにされていないのですが、要するにバンクイックが「怪しい!」と判断した場合には、電話による在籍確認が行われることになるようです。

 

実際に口コミなどをチェックしてみると、バンクイックに申し込んで在籍確認なしで審査に通過したというケースなども多いようです。在籍確認なしで審査に通過することができたのであれば、それはあなたが三菱東京UFJ銀行から信頼されていることの証明だといえるでしょう。

 

テレビ窓口から申し込めば在籍確認を省略できるかもしれません!

カードローンに申し込む際には、できれば職場への在籍確認を省略したいと考える人が多いようです。そのような場合には三菱東京UFJ銀行の店舗に設置されたテレビ窓口から申し込んでみてください。テレビ窓口は消費者金融が設置している自動契約機のようなものであり、周囲を囲まれた中で申し込みの手続きを行うことができますので、プライバシーをしっかりと守りながらカードローンバンクイックに申し込むことができます。

 

テレビ窓口は無人の申込機ですが、設置された電話を使って担当のオペレーターと話をすることができますので、質問がある場合や操作方法がわからない場合などには気軽に相談をすることができるのです。テレビ窓口を利用すればバンクイックへの申し込みからローンカードの発行までのすべての手続きを行うことができるのですが、一部にはテレビ窓口を利用すると在籍確認なしで融資が受けられるという噂があります。

 

これについてはあくまでも噂であり事実かどうかはわからないのですが、テレビ窓口を実際に利用した人の口コミを確認してみると、テレビ窓口から申し込むと審査が早いという傾向があるようです。ちなみにテレビ窓口は土日祝日にも利用できるのですが、勤務先が休日となる土日祝日の申し込みで即日融資を受けることができたという口コミが数多く確認されています。在籍確認を省略したい人は、土日祝日などにテレビ窓口から申し込んでみてはいかがでしょうか。

 

在籍確認を省略できないか窓口でお願いしてみるという方法もあります!

職場の都合などにより在籍確認を省略したいのであれば、三菱東京UFJ銀行の店頭窓口で直接お願いをしてみるという方法もあります。普段外部から電話がかかってくることがない職場外部からの電話は一切取り次がない職場などに勤めている場合には、窓口で担当者に直接事情を説明して在籍確認を省略することができないかお願いをしてみましょう。

 

在籍確認は職場への在籍を確認するために行われますので、職場に間違いなく在籍していることを別の方法で証明することができれば、電話による確認を省略できるかもしれません。勤務先の社員証や勤務先が発行した健康保険証、また勤務先の社名が入った給与明細などを持参して、電話による在籍確認を省略できないかどうか担当者に相談をしてみてください。

 

在籍確認を上手に完了させるためのコツをご紹介します!

在籍確認の手続きを省略できない場合には、在籍確認の手続きを上手に完了させる方法を検討してみましょう。在籍確認を上手に完了させるためのコツをご紹介しますので、在籍確認の電話による会社バレを防ぎたい人はぜひとも参考にしてみてください。

 

電話をかけてもらう時間帯を指定しましょう

申し込みの際に電話をかけてもらう時間帯を指定することができれば、在籍確認の電話に本人が出やすくなります。電話の時間指定については必ず希望が通るとは限らないのですが、あらかじめ担当者に相談をしておけばある程度の便宜を図ってくれるようです。

 

電話がかかってくることを同僚などに伝えておくようにしましょう

在籍確認の電話がかかってくることを、あらかじめ同僚などに伝えておくという方法もあります。ただしカードローンの審査であることを正直に伝える必要はありません。「クレジットカードに申し込んだので在籍確認の電話がかかってくるかもしれない」などと伝えておくようにしましょう。現代では社会人の多くがクレジットカードを利用していますので、在籍確認の電話がかかってきたとしても不審に思われることはないはずです。

 

テレビ窓口を積極的に活用しましょう!

三菱東京UFJ銀行では、店舗にテレビ窓口を設置しています。テレビ窓口は消費者金融が設置している自動契約機と同様に、無人で申し込みの手続きができる申込機です。テレビ窓口では申し込みからローンカードの発行までのすべての手続きを行うことができるのですが、テレビ窓口を利用すれば在籍確認を省略できるかもしれません。

 

実際にテレビ窓口からの申し込みで在籍確認なしで審査に通過したという口コミが多くなっていますし、また勤務先が休日となる土日祝日などに審査に通過したという口コミなども多くなっています。会社に在籍確認の電話がかかってくると憂鬱な気分になりますし、また同僚などにカードローンに申し込んだことを知られてしまうかもしれません。カードローンに申し込んだことを周囲に知られたくないという人は、テレビ窓口に足を運んで申し込みの手続きを行うことを検討してみてください。

 

不在の際に在籍確認の電話がかかってきたらどうなるのでしょうか?

営業職などの人の場合には、勤務時間内であっても外出などにより不在になることがあるかもしれません。三菱東京UFJ銀行バンクイックでは、本人が電話に出られなくても電話による在籍確認をクリアすることができます。同僚などに外出していることを伝えておき、電話に出た同僚が「○○はただいま席を外しております」などと回答すればそれでOKになります。

 

在籍確認は申込者が勤務先に在籍しているかどうかを確認するために行われますので、本人以外が電話に出たとしても大丈夫なのです。実際に本人が知らない間に電話による在籍確認が完了してしまう場合なども多いようです。

 

三菱東京UFJ銀行からの電話ですから安心です!

消費者金融のカードローンに申し込んだ場合には、通常社名は名乗らずに担当者が個人名で電話をします。これは消費者金融の名前で電話をすると、周囲の人たちにカードローンに申し込んだことがバレてしまう可能性があるからです。

 

一方の三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイックの場合には、三菱東京UFJ銀行の名前在籍確認の電話がかかってくることになります。銀行からの電話であれば同僚などが出たとしても不振に思われることはありませんし、またカードローンの審査のための在籍確認であることはわかりませんので、安心して電話を受けることができるのです。

 

三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイックを積極的に活用しましょう!

三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイックは低金利即日融資が受けられることが特徴のカードローンなのですが、さらに借りる側の要望に応える柔軟な対応が期待できることも人気の理由となっています。困ったことなどがあれば気軽に担当者に相談をしてみてください。

 

借りる側の要望に対して、臨機応変に応えてくれるはずです。お得で便利に活用できる銀行系カードローンへの申し込みを検討しているという人は、三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイックに堂々と申し込んで積極的に活用してみてください。